海外で仕事・移住

おすすめアイテム

海外で活躍している日本人と「英語」の関係は?アーティストや俳優など。

有名人の海外進出はよく話題になりますが、そのスタイルも英語の使い方もレベルも人それぞれ。自分のやりたいことを実現するために海外を目指し、英語と向き合いながら日本の外で活躍する4人の有名人(真田広之さん、大江千里さん、近藤麻理恵さん、黒田はるかさん)の英語について注目しました。
海外で仕事・移住

海外では英語が下手でも高い技術があればOK?英語の必要性とは。

スポーツやアート、ITなどの分野で海外進出することを考えた時、英語力はどのくらい大切?「技術や実力があれば、英語はそれほどできなくても世界で認められる」という意見もよく見かけますが、それは本当?オーストラリアに住みながら私が考えたことをまとめます。
海外で仕事・移住

英語文化を知ろう!パーティーに参加する時、開く時の挨拶とマナー

英語文化の中で、パーティは大切な社交の場であり、日本との文化の違いを感じさせる場でもあります。英語圏のパーティーって何するの?ホストの役割は?招待状の書き方は?パーティに呼ばれたら、初対面の人にはどんな挨拶をする?など、パーティの基本マナーやノウハウを紹介します。
子どもの英語

英語できない子どもの海外移住は可能?親はどうケアすべき?

家族での海外移住をめざす場合、英語が話せない子どもを連れて行って大丈夫だろうか?言葉が通じない環境で学校に馴染めるだろうか?と心配する人もいると思います。我が家はオーストラリアに家族移住して5年、子ども達の成長を通して気づいたことを紹介します。
海外で仕事・移住

英文メール、本文の導入と最後はどう書く?例文で覚えよう。

英語でメールを書く時、本文をどのように書き始めたらよい?また、用件が終わった後の最後のフレーズは、どんなものがいい?ビジネスなどの場面で使える、フォーマルレターにふさわしいよく使われる表現を、例文とともに紹介します。
国による英語の違い

英語のメールの書き方、基本の基本。書き出しは?結びは?

海外の取引先や、留学先の学校などに、英語でメールを書く機会があるでしょう。英文メールの基本ルールとして、書き始めと締めの文句には、決まりがあります。失礼にならない礼儀正しい書き方とは?知らない相手に初めて送る場合と、返信メールを送る場合では、書き方も変わります。
海外で仕事・移住

「前の会社」「前のメール」英語で「前の」物事を表す言葉は?

「前の」ことを指し示す時、英語ではどう表現したらよいでしょうか?「前の」という意味の英単語として、last, previous, former などを覚えますが、これらの違いは?使い分けのポイントはあるのでしょうか。英語で「前の」物事を表す言い方と、使い分けを紹介します。
海外で仕事・移住

家族で海外移住めざすなら?失敗を避けるために必要な3つの準備。

40代夫婦+子ども二人、でオーストラリア移住をめざし、今年永住権を取得しました。その経験から、海外移住、特に子連れの家族移住をめざす方に、いますぐ着手した方がよい3つのことを紹介します。あまり夢のある話ではありませんが、具体的に考えるための助けになれば。
海外で仕事・移住

「日本人は英語を学ぶ必要はない」論を英語の国から考えてみた。

日本では一般的に、英語教育が重視されています。一方、「日本人は英語ができる必要はない」「行き過ぎた英語教育は日本をダメにする」といった意見もあります。英語を学ぶことは意味がないの?そうした考え方について、英語圏に移住し子育てする筆者の率直な思いを書きました。
海外で仕事・移住

英語で引っ越しについて言おう!挨拶と例文、物件に関する表現。

英語で引越について報告する時、何て言う?英語圏で引っ越しの挨拶は?引っ越し業者って英語で何て言う?賃貸物件を探す時、契約する時、よく使われる英単語や表現は?オーストラリアで5回引越経験ありの筆者が、引越や物件に関する英語表現をまとめました。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました