意外と知らない?英語で基本的な図形の名称と表現を覚えよう!

子どもの英語

英語レベルの表現として、「日常会話程度の英語力」とよく言います。

これ、「一番基礎的で簡単な」英語レベルと思われがちですが、「日常会話」っていうのが実は驚くほど範囲が広い!

だって、私達は日常生活の中で、実に驚くほどたくさんのことを、言葉で表現しています。

お店にあるモノ、街中で見かけるもの、動物や虫の名前、道具、家のパーツ…。
つまづく、吠える、くすぐる、折りたたむ、乾燥させる、窓がくもる、小分けにする…。

私はオーストラリアに来た当時、目につくもの、思いつくこと、英語で何て言うかわからないものだらけでした。

また、日常会話といっても、相手が友達の場合もあれば、初対面の公的な場だってあり得るわけなので、ある程度場面に応じた表現の使い分けもできなくてはいけません。初歩的な「ビジネス英語」も、実は日常会話の一部といえるのでは?と私は思います。

私自身、中学~大学まで、10年間公教育で英語を学んできて、一生懸命たくさんの単語を覚えたと思います。でも、オーストラリアに来てみたら、それらでは「日常会話」にはとうてい足りない!と強く思いました。

そこで、学校ではあまり習わなかったけど、今実際に、自分が英語圏で英語を使うようになってみて、「日常生活の中で必要だ」と思う英語表現を紹介していけたら、と思って、このブログを書いています。

今回取り上げるのは、「図形」の表現。

子どもでも知っている、簡単な図形。「三角形」「四角形」「丸」「ひし形」「立方体」「円錐」……英語で何て言うか、わかりますか?

私はほとんど知らなかった!!(苦笑)

でももちろん、英語を使う中では、「基礎的な知識」として当たり前のように登場します。

今回は、主に英語圏の幼稚園~小学生が学ぶレベルの、「平面図形・立体図形の英語表現」を紹介したいと思います。

 

スポンサーリンク

「平面図形」って英語で何て言う?

 

まず、「平面の図形」を英語で言うには?

一般的に、

 

2D shapes/two-dimensional shapes(二次元の図形)

plane shapes(平面図形)

 

と言うことができます。

オーストラリアでは、幼稚園くらいの子ども達は、平面図形のことを 2D shapes と学びます。

「平面=2次元」。これは日本人にも、直感的にわかりやすい表現ですね。

平面図形の英語の名称

以下に、基本的な平面図形の英語の名称を挙げます。

※ 以下、濃い字の方は、誰もが最初に学ぶ単語。薄い字はちょっと難しめの、算数の専門用語的な単語です。日常的な口語表現としては、まずは濃い字のものを中心に覚えるとよいと思います。

 図形 英語
circle
だ円 oval
三角形 triangle
正方形 square
長方形 rectangle
四角形

(どんな形でも)

quadrilateral
ひし型 diamond

rhombus

平行四辺形 parallelogram
台形 trapezium(イギリス英語)

trapezoid(アメリカ英語)

 

多角形の言い方も、知っておくと役に立つかもしれないので、載せておきます。「六角形」とか、時々日常会話にも出てきますよね。こちらは少しずつ覚えて行けばよいと思います。

多角形
多角形 polygon
正多角形 regular polygon
多角形の名称
三角形 triangle
四角形 quadrilateral
五角形 pentagon
六角形 hexagon
七角形 heptagon
八角形 octagon
九角形 nonagon
十角形 decagon

 

超基本の平面図形の英語名、YouTubeで覚えよう

英語圏で子ども達が最初に学ぶ図形が、circle, triangle, square, rectangle あたりですね。ですので、最低限でもこれらの英単語は、覚えておきたいです。基本的な2D図形の単語を楽しく覚えるために、英語圏の子ども達が見て楽しんでいるYouTubeを、以下に紹介します。発音をマスターするのに役立つと思います!

YouTubeリンク:Shapes for Kids | 2D Shapes | Jack Hartmann

リンク先で「もっと見る」を表示すると、歌詞が見られます。

平面図形の部位の名称

平面図形を説明するために、図形の『部位』を言い表すことも、必要になります。そんな時、どんな英単語を使ったらよいでしょうか?以下に基本的な英単語をまとめます。

 名称  簡単な表現
角・頂点 corner(とがった角を表す一般的な単語)

 

angle(角または角度を表す)

 

vertex(角:線と線が交差するポイントを表す算数用語)

複数形: vertices

side
(二次元の)面 plane
直角(90゚) right angle
対角線・斜線 diagonals

 

平面図形に関する例文

 

2d shapes are flat.

2D 図形とは、平らです。

 

A triangle has three sides and three angles.

三角形には、三つの辺と、三つの頂点があります。

 

How many corners has a rectangle? – 4.

長方形には、いくつ角があるでしょうか? - 4つ。

 

 

「立体図形」って英語で何て言う?

 

では、「立体図形」とは、英語で何て言うでしょうか?

 

3D shapes/three-dimensional shapes(三次元図形)

solid shapes(立体図形)

 

こちらも、「3D=立体」は感覚的にわかりやすいですね。

 

「立体図形」の英語の名称

「球」「立方体」「円すい」など、みんな立体図形ですね。

身の回りにも、こうした立体図形はたくさんあります。基本的な図形だけでも、英語での言い方を覚えておくと役立ちます。

図形の名称 英語
sphere
prism
立方体 cube
直方体 rectangular prism

または

cuboid

三角柱 Triangular prism
円柱 cylinder
多面錐 pyramid
三角錐 triangular pyramid
正四角錐 square pyramid
円錐 corn

 

また、多面体の名称も載せておきます。こちらは、必要に応じて覚えていくとよいでしょう。

多面体
多面体 polyhedron

(cube, prism, pyramid を含む)

正多面体 platonic solid
正多面体の名称
正四面体 (regular) tetrahedron
正六面体 cube
正八面体 (regular) octahedron
正十二面体 (regular) dodecahedron
正二十面体 (regular) icosahedron

 

超基本の立体図形の英語名、YouTubeで覚えよう

英語圏で子ども達が最初に学ぶ 3D shapes の名前といえば、sphere, corn, cylinder, pyramid あたりですね。これらを楽しく学べるYouTubeの歌があります。発音や、関連する英語表現を覚えるのにいいかと思います。


YouTubeリンク:3D Shapes Song For Kids by NUMBEROCK

 

立体図形の部位の名称

立体図形の各パーツは、英語でどんなふうに言い表すでしょうか?立体の物の形やサイズを言い表す時、知っておくと役立ちます。

 日本語  英語
高さ height
width
奥行 depth
(多面体の各)面 face
辺(二つの面が接している) edge
頂点 corner(とがった角を表す一般的な単語)

vertex(角:線と線が交差するポイントを表す算数用語)

複数形: vertices

対角線・斜線 diagonals

 

立体図形に関する例文

 

A cube has 6 faces, 8 vertices, and 12 edges.

立方体には、6つの面と、8つの角と、12の辺があります。

 

It’s really tricky to wrap up cylinder-shaped presents, isn’t it?

筒型のプレゼントをラッピングするのって、本当に難しいよね?

 

まとめ

「円」「四角」「球」「立方体」「筒型」などなど……。特別な単語のようだけど、意外と「日常会話レベル」でも必要となる単語です。

たとえば、「フォトフレームが欲しいのですが、だ円のものを探しています。」なんて、お店の人に相談したい時。あるいは逆に、お店の人に、

Which frame would you prefer, rectangle one or oval one?

長方形とだ円、どちらのフレームがいいですか?

と聞かれることもあるでしょう。

私自身、こちらで生活する中で、自分が思った以上に、そんな基本的な『形』を英語で言い表すこともできない!言われてもわからない!ってことに気づいたんですね。

そこで私は、とりあえず7歳の息子が学校で学んでくる単語は、覚えようと思いました(笑)。

初歩的な英語表現を学ぶなら、記事中に紹介したYouTube動画に登場する図形の名前から、まずは覚えておくとよいと思います。これらは、英語圏なら、5,6歳の子ども達が覚える単語ですので、非常に基礎的な英単語と言えます。

他にも、小学生レベルの算数用語を学びたいなら、こちらの過去記事もおススメ。

英語の数の数え方、数字の発音が楽しく学べるYouTubeの紹介。
英語で数字を読む時の「発音」や「読み方」を学びたい人へ、大人にも子どもにもおすすめのYouTubeを紹介します。英語圏の小学生が算数を学習時に利用している歌の動画。楽しく聞きながら、ネイティブ発音の「数字の読み方」「数の表し方」を知ることができます。

 

また、日本人として海外の人と接する機会があったら、「折り紙」を紹介したいと思う人も多いでしょう。折り紙は海外でも有名な日本文化の一つです。

その折り紙。英語では square origami paper 等と言います。折り紙は正方形ですよね。

また、

Fold the the upper left corner to the lower right corner.

上の左の角を、下の右の角に合わせるように折ります。

など、図形に関する基本的な単語を知っておくと、スムーズにわかりやすく折り方を説明できます。

 

もちろん、今回紹介した「図形に関する英語表現」は、ごく一部です。

たとえば、こちらのハイスクール(中学・高校)レベルの数学の試験を英語で受けようとなったら、もっとたくさんの専門的な英語表現を身につける必要があるでしょう。

 

ただ、「日常生活」のレベルであっても、算数のごく基本的な語彙は必要となります。

一つ一つ、コツコツと覚えていくしかないなぁ~と思います。

 

そうした知ってそうで知らない?意外な「基礎的な英単語」を、今後もブログで紹介していきたいと思ってます!

タイトルとURLをコピーしました