子どもの英語

子どもの英語

オーストラリアの学校教育制度。日本の受験制度との違いは?

日本の受験制度には、賛否両論があります。海外の学校制度や受験制度は、日本とどの違うでしょうか?オーストラリアの学校制度、大学への進学の準備などを紹介します。海外のシステムを知ることで、改めて「学校教育の目標とは?受験とは何か?」を考える機会になれば。
子どもの英語

英語の挨拶 “How are you?””I’m fine.” は間違いなのか?

日本の学校で教える"How are you?" "I'm fine, thank you." という英語の挨拶。「ネイティブはそう言わない」と批判的な意見をよく見かけます。実際のところオーストラリアではどうなの?では、日本の学校の英語教育ではどう教えるべき?など、オーストラリア在住者の視点で書きました。
子どもの英語

「三角形」を英語で説明しよう!正三角形は?二等辺三角形は?

身近なのに、意外と知らない!三角形に関する英語表現。三角形の辺は英語で何?頂点は?角度は?正三角形や二等辺三角形、直角三角形は?三角形の底辺や高さ、面積は?合同、相似は?三角形を英語で説明する時に使える、小学生の算数レベルの英単語をまとめます。
子どもの英語

英語で分数の読み方と表現。「何分の1」はどう言う?分子、分母は?

意外と日常英会話で使う、英語の「分数の言い方」。2分の1, 3分の1, 4分の3 などを、英語で正しく言うには?また、変数が入った場合など、複雑な分数の読み方は?「分数」「分子」「分母」って英語で何て言うの?「通分」や「約分」は?などをまとめました。
おすすめアイテム

勉強しても英語が話せない理由と、会話を上達させる方法を分析。

日本人は、なぜ学校で勉強したのに英語が話せない?難しい英文を読めるのに、話せない?私自身がオーストラリアで英語を話せるよう学んできた中で考えた理由をまとめました。それをふまえ、大人が英語の会話を上達させるためには何をやったらよいのか?も書いています。
子どもの英語

英語で足し算・引き算・掛け算・割り算、言える?基本の算数用語と表現。

小学生レベルの「足す・引く・かける・割る」も、英語で説明したり英文の問題を解くとなると、意外と難しいものです。なぜなら、算数・数学に使われる言葉は、専門の英単語・英語表現があるからです。算数に使われる基本的な英単語、四則演算の式の読み方をまとめました。
子どもの英語

英語できない子どもの海外移住は可能?親はどうケアすべき?

家族での海外移住をめざす場合、英語が話せない子どもを連れて行って大丈夫だろうか?言葉が通じない環境で学校に馴染めるだろうか?と心配する人もいると思います。我が家はオーストラリアに家族移住して5年、子ども達の成長を通して気づいたことを紹介します。
子どもの英語

受験英語は英会話には役に立たない?何が問題点なのか。

高校受験・大学受験と、受験勉強で難しい英語をたくさん学習してきた。単語や文法をたくさん覚えた。なのに英語が話せない!それはなぜ?どうすれば英語が使いこなせるようになる?私自身が40代で英語圏に来て「話せる英語」を日々学ぶ中で、その理由を考えました。
子どもの英語

意外と知らない?英語で基本的な図形の名称と表現を覚えよう!

円・四角・筒型・立方体・球…。パッと英語で言えますか?日常会話レベルの英語といっても、意外と多くの単語が使われます。この記事では、小学校低学年レベルの、基礎的な図形の名称を表す英単語と、関連する表現・例文を、まとめて紹介しています。
おすすめアイテム

英語の数の数え方、数字の発音が楽しく学べるYouTubeの紹介。

英語で数字を読む時の「発音」や「読み方」を学びたい人へ、大人にも子どもにもおすすめのYouTubeを紹介します。英語圏の小学生が算数を学習時に利用している歌の動画。楽しく聞きながら、ネイティブ発音の「数字の読み方」「数の表し方」を知ることができます。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました