仕事

海外で仕事・移住

「サインください」と英語で言う時の落とし穴は?signの意味

海外のお客様に署名を求めたい時、「ここにサインしてください」「サインをお願いします」と英語で言うには?signとsignatureの違いは?「有名人のサイン」と「署名のサイン」は英語では違う?signには看板・案内表示という意味もある?などなど、「サイン」にまつわる英語表現を例文と共に詳しく解説。
海外で仕事・移住

海外では英語が下手でも高い技術があればOK?英語の必要性とは。

スポーツやアート、ITなどの分野で海外進出することを考えた時、英語力はどのくらい大切?「技術や実力があれば、英語はそれほどできなくても世界で認められる」という意見もよく見かけますが、それは本当?オーストラリアに住みながら私が考えたことをまとめます。
英語での言い方

英語で電話のかけ方・受け方。聞き取れない時はどうすれば?!

英語を使う中でも難易度が高いのが「電話での会話」。特にビジネスの場面などで、知らない相手と話す場合、相手にきちんとした印象を与える話し方をする必要があります。英語での電話対応のしかたを学ぶのにおすすめの動画と、覚えておきたいフレーズを紹介します。
英語での言い方

英語のエッセイ、論文に!「しかしながら」「一方で」接続詞バリエ。

英語のエッセイ、論文、手紙、メールなどを書く時、「~だが、」「~がしかし、」「~の一方で」「~とは逆に」と文をつなぎたい時使える接続詞や表現は?but, however, although, whereas, while, on the other hand の使い方を、実際の英語記事の例文と共に詳しく解説。
英語と文化

英語社会は結果重視?日本人が誤解している「成果主義」の意味。

海外は「成果主義」とよく言われ、仕事や学業などで「過程やがんばったことは考慮されず、結果だけを評価される」と日本では思われがちです。しかし私自身がオーストラリアやアメリカの社会に触れてみて、成果主義とはそうではない、と思いました。「成果主義」の本当の意味とは?
海外で仕事・移住

英文メール、本文の導入と最後はどう書く?例文で覚えよう。

英語でメールを書く時、本文をどのように書き始めたらよい?また、用件が終わった後の最後のフレーズは、どんなものがいい?ビジネスなどの場面で使える、フォーマルレターにふさわしいよく使われる表現を、例文とともに紹介します。
国による英語の違い

英語のメールの書き方、基本の基本。書き出しは?結びは?

海外の取引先や、留学先の学校などに、英語でメールを書く機会があるでしょう。英文メールの基本ルールとして、書き始めと締めの文句には、決まりがあります。失礼にならない礼儀正しい書き方とは?知らない相手に初めて送る場合と、返信メールを送る場合では、書き方も変わります。
英語と文化

東京は外国人観光客が訪れやすい街?英語対応は進んでる?

2020年東京オリンピックを機に、外国人観光客が増えると見込まれる東京。英語ボランティアの募集など、海外からの訪日客への英語対応が課題となっています。オーストラリアに在住し、6年ぶりに東京を訪れてみた筆者が、今の東京の様子について感じたことを書きました。
海外で仕事・移住

「前の会社」「前のメール」英語で「前の」物事を表す言葉は?

「前の」ことを指し示す時、英語ではどう表現したらよいでしょうか?「前の」という意味の英単語として、last, previous, former などを覚えますが、これらの違いは?使い分けのポイントはあるのでしょうか。英語で「前の」物事を表す言い方と、使い分けを紹介します。
海外で仕事・移住

英語で引っ越しについて言おう!挨拶と例文、物件に関する表現。

英語で引越について報告する時、何て言う?英語圏で引っ越しの挨拶は?引っ越し業者って英語で何て言う?賃貸物件を探す時、契約する時、よく使われる英単語や表現は?オーストラリアで5回引越経験ありの筆者が、引越や物件に関する英語表現をまとめました。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました