国による英語の違い

国による英語の違い

英語で地図や道順を説明したい!知っておくと役立つ単語と表現集。

海外の人に道を聞かれた場合、英語で地図の説明をするには?目的地の方向や位置関係、道順は、どう英語で説明すればよい?この記事では、初心者からできる、地図を使った英語で道を説明するための表現と、交通や施設の英単語をまとめました。
国による英語の違い

英語のメールの書き方、基本の基本。書き出しは?結びは?

海外の取引先や、留学先の学校などに、英語でメールを書く機会があるでしょう。英文メールの基本ルールとして、書き始めと締めの文句には、決まりがあります。失礼にならない礼儀正しい書き方とは?知らない相手に初めて送る場合と、返信メールを送る場合では、書き方も変わります。
国による英語の違い

海外で買い物する時に絶対役立つ!英語の単語・表現

海外旅行に行って、英語で買い物する時。海外のショップから、ネット通販で商品を買う時。支払いや、商品に関すること、値段表示について、意外とたくさんの英語表現があり、特に初心者はわからないことだらけ。そんな「買い物に必要な英語」を、オーストラリア在住者の視点でまとめました。
国による英語の違い

中国人は日本人より英語が得意なの?海外で見たホントのこと。

「英語が苦手な日本人」に対し、「世界にどんどん進出する中国人」。その差は何なのか?オーストラリア・パースで暮らす中で感じたことを書きました。
国による英語の違い

オーストラリア英語、日本で学ぶ英語と違う?基本からスラングまで。

オーストラリアで使われる英語は、「オージーイングリッシュ」と言われます。日本で習う英語とどう違うのでしょうか?特に、オーストラリア生活の中で日常的に触れる「オーストラリア英語」について、まとめました。
国による英語の違い

オーストラリアで英語を学ぶとなまりがウツる?現地で見た真実は。

英語を学ぶために留学したいけど、オーストラリアだと独特のオージーイングリッシュがうつっちゃう?と心配する人もいるようです。実際にパースに住んでいる筆者の視点で、それが本当かどうかを分析します。
国による英語の違い

知ってた?学校では教えてくれない、アメリカ英語とイギリス英語の話。

世界で使われる英語には、大きく『イギリス英語』と『アメリカ英語』があります。海外で英語に触れて、日本で習った英語と違う、と思ったら、こんな原因もあるかもしれません。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました