英語で「逆」「逆さま」「逆方向」「反対」の言い方と例文。

英語での言い方

私達は毎日、何気なく話をしているけれど、実は本当にたくさんの語彙や表現を、当たり前のように覚えて使いこなしているんだなー。と、英語を勉強してみて思います。

だって、「日本語でフツーに言える」のに、英語だと何て言ったらいいかわからない言葉が、山ほどあるから!

つまり自分は、それだけの「日本語の言葉」を学んで覚えて来たんだ、と気づかされます。

 

私にとって、「そんな何気ないことなのに、最初は言えなくて困った!」という言葉の一つが、『逆』を表す英語表現でした。

「シャツ、逆に着てるよ!」

「最初にこう折ったら、次は逆の方向に折って。」

こんなことも、何て言ったらいいかわからなくて……。

 

というわけで今回は、このような『逆』『反対』を表す英語表現をいくつか紹介したいと思います。

日本語で何気なく「逆だ」「逆さまだ」と言いますが、よく考えてみると、実は色んなパターンの状況があります。

いくつかの言い方に分けて、それぞれの英語表現を説明します。

スポンサーリンク

『逆』を表す最も基本的な名詞

「逆」「反対」を表す最も簡単で一般的な単語は、opposite です。

opposite は「逆」「反対」という意味の名詞で使うことができます。

 

My father is a very calm person, but my mother is just the opposite.

父親はとても物静かな人だが、母親はまさにその逆だ。

 

The opposite of ‘black’ is ‘white’.

『黒』の逆は『白』だ。

 

What is the opposite of ‘sweet’?

『甘い』の反対は何ですか?

 

I don’t dislike him – quite the opposite, actually.

彼のことは嫌いじゃないよ - むしろその逆だな、実際には。

 

また、opposite とほぼ同じ意味で、reverse という単語(名詞)が使われることもあります。

 

You might think that people who don’t worry about their diet are fatter and more unhealthy; in fact, the reverse is true.

食事に気を使わない人の方が太っていて不健康である、とあなたは思うかもしれない。が、実際は、その逆が真実だ。

 

注意点として、このパターンで使う場合は、the opposite/reverse の形で、必ず冠詞 the がつきます。

性質、方向性、やり方などが「逆」「反対」

oppositeは、「性質や方向性、物事のやり方などが『逆』『反対』だ」という意味の、形容詞としても使えます。

 

たとえば、

 

What is the opposite word of ‘exactly’?

『exactly』の反対の単語は何ですか?

 

というふうに使うことができます。

 

例文)

The two politicians have diametrically opposite points of view.

その二人の政治家は、まったく正反対の見解を持っている。

 

You’d never know they’re sisters – they’re completely opposite to each other in every way.

彼女たちが姉妹だなんて思いもしないよね - あの二人はすべてにおいて完全に正反対だからね。

 

Heavy doses of exercise, however, can have the opposite effect.

しかしながら、あまりにも負荷の重いエクササイズは、逆効果になり得ます。

 

Everything happens in the opposite way I expect them to happen.

すべての出来事が、私が思い描いたのと反対に(逆なやり方で)起きる。

 

We can even use words in the opposite way a dictionary defines them, and do so without confusion.

私達は、辞書が定義するのとは逆の使い方で言葉を使うこともあり、そしてそれを混乱することもなく行う。

 

※in the/an opposite way = 反対のやり方で、逆の方法で

 

in the/an opposite way という表現は、覚えておくと便利です。

 

逆方向・反対方向

また、方向が逆、反対である、という時は、opposite way/direction を使って言います。

 

例文)

And if you face the opposite direction, you can see the Mt. Fuji.

そして反対方向を向くと、富士山が見えます。

 

After shaking hands, they walked in opposite directions.

握手をした後、彼らは互いに反対の方向へ歩き出した。

 

I need help making a sprite face the opposite direction.

私は、スプライト(コンピュータゲームのキャラクターの表示)を反対方向へ向かせる手助けを必要としています。

 

You need one speech bubble to face one way and the other one to face the opposite way !

ある方向を向いた一つの吹き出しと、反対方向を向いたもう一つの吹き出しが必要です。

※face = の方を向く

one speech bubble to face one way and the other one to face the opposite way

 

 

また、180度逆方向を向く、振り返るという場合は、turn around も使えます。

 

When I turned around again, the boy had vanished.

私が再び振り向いた時、その少年はいなくなっていた。

 

色々な『逆さま』『反対』

「逆」と言う時には、他にこんな場合もあります。

うちの息子はよく、わざとTシャツを「逆さま」に着たり、ズボンを頭から「逆さま」にかぶったりします(笑)。

こういうのは、英語で何て言うか知っていますか?

日本語 英語
「裏返し」「裏表逆さま」 inside out
「上下逆さま」  upside down
「後ろ前反対」 back to front または backwards

(※アメリカ英語では backward

「順番が逆さま」

「鏡文字」

「左右反対」 

 

『逆さま』の英語表現イメージ(イラストの元ネタはいらすとやより)

 

例文)

 

He wears his baseball cap back to front.

彼は野球帽を後ろ前逆にかぶる。

 

He sometimes puts his T-shirts on inside out on purpose.

彼は時々Tシャツをわざと裏返しに着る。

 

You have hung the painting upside down!

絵を上下ひっくり返しに(壁に)かけてあるよ!

 

She can read letters and she knows sounds but writes them back to front.

彼女は文字を読めるし、発音も知っているけれど、鏡文字で書く。

 

 

まとめ

「それは逆だよ。」「逆さまになっているよ。」

日常会話の中では、自然に出てくる表現です。

いざという時に言えると、会話がスムーズに運びますね。

 

また、今回紹介した英語表現は、こんな時にも使えます。

もしも英語で会話をしていて、ふと言いたい単語が出てこないけど逆の意味の単語ならわかる、という時は、

What is the opposite word of … ?

と相手に聞いてみると、答えてくれるでしょう!

 

A: It was … uhm, what is the opposite word of ‘simple’?

B: Complicated ?

A: Yeah, it was so complicated.

 

「それは……、えーと、『単純な』の反対の単語ってなんだっけ?」

「『複雑な』?」

「そう、それはとても複雑だったんだよ。」

 

 

このようにして、会話を続けていくテクニックとして、opposite の使い方を覚えておくと便利です。

もちろん他にも、英語で「逆」「反対」を表す英単語はいくつもあると思いますし、表現方法も色々とあると思います。

が、今回説明した表現をまず基本として覚えておくと、とりあえずとっさの時も困らずに済むのではないでしょうか。

opposite は、ちょっと発音が紛らわしい単語なので、アクセントなどをしっかり電子辞書でチェックしておきましょう。

アメリカ英語とイギリス英語でもやや異なります。

タイトルとURLをコピーしました