2017-01

英語での言い方

英語の会話で大定番の副詞!絶対覚えたい11コの『-ly』。

ネイティブ英語の会話や文章の中に非常によく登場するのが、副詞。文の意味を強調したり、ニュアンスを足したりするために使われます。私自身がオーストラリア生活の中でよく耳にする、会話に頻出の11の副詞を紹介します。
海外で仕事・移住

社会人が英語を勉強する時、大人だからこそ意識すべきポイント。

社会人になって英語を勉強するのは不利?子どもの時に英語発音を身につけなかったから英語がうまくなれない?実はあるポイントを意識することで、むしろ社会人であるからこそ確実な英語上達をめざすことも可能です。そのポイントとは?
国による英語の違い

オーストラリア英語、日本で学ぶ英語と違う?基本からスラングまで。

オーストラリアで使われる英語は、「オージーイングリッシュ」と言われます。日本で習う英語とどう違うのでしょうか?特に、オーストラリア生活の中で日常的に触れる「オーストラリア英語」について、まとめました。
文法を学ぶ

「感情表現の英語」を使いこなす!形容詞の文法と頻出単語11選。

感情を表す簡単な英語表現の使い方。be +~ed と be +~ing、どっちを使うべき?という解説と、この形でよく使われる、気持ちを表す11の形容詞を紹介。
英語での言い方

英語を話す時、単語力より重要なこと?単語がわからない時の対処法。

英語を学ぶ上で、語彙を増やすことは言うまでも大切なことですが、実践的な英語力をつける際には、「言いたい単語がわからない時、どうやって話をつないでいくか?」というテクニックも重要です。知らない英単語を知っている言葉で言い換える5つの方法を紹介しています。
英語での言い方

英語で会話。ネイティブの英語が聞き取れない時どうする?対処法。

英語で何かを言われたけど、聞き取れない…という経験は、英語学習中の人なら誰もが味わうでしょう。そんな時、どうしたら相手を理解できるか?私自身の実体験を基に、会話の続け方を紹介します。
海外で仕事・移住

英語の契約書や書類に日付・名前・サインを記入する時の書き方。

特に英語圏では、契約書などの書類には必ず署名が必要です。大切な書類に、日付や名前、そして署名をする時、どんなふうに記入したらよいでしょうか?注意点は?オーストラリア生活で実際に数々の書類にサインした経験から、契約書類の署名の記入方法を詳しく解説しています。
英語での言い方

英語の日付(年、月、日)の書き方と読み方。順番は?

英語を使う上で欠かせないのが、日にちの言い方。簡単そうで、実は言い方・読み方・表記には、細かい色んなルールがあります。また、アメリカ英語とイギリス英語でもルールは異なります。しっかり覚えておくと、いざと言う時に慌てずに済みます。
文法を学ぶ

英語ネイティブが話す時、becauseはどう使う?基本の使い方。

学校の英語の授業でも習うbecause。文法書の説明を読むと難しく感じるかもしれませんが、ネイティブの日常会話の中では非常に気軽に、そしてよく使われます。ネイティブ英語の中ではbecauseはどんなかんじで使われるのか?雰囲気と使いこなすコツを紹介します。
海外で仕事・移住

海外移住に必要な英語力、どのくらい話せればいいの?実例紹介。

英語圏への海外移住をめざすなら、どのくらいの英語力が必要?英語圏でビザを取得する場合、IELTSというテストで英語力を証明することが義務付けられている場合も多いです。また日常生活を送る上で、どの程度の英語が話せればよいのか?具体例を挙げて説明しています。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました