発音

英語での言い方

日本人にわかりにくい英語の「ア」の発音の違い。実はこんなに影響大!

英語の発音は日本語にはない音が含まれるため、日本人にとっては同じように聞こえる英単語でも、ちょっとした発音の違いで「まったく違う意味になる」というものもあります。この記事では、aとuが違うだけで意味が変わってしまう!という単語を集めて紹介しています。
英語での言い方

英語圏の人にも日本語で通じる?「英語になった日本語」まとめ

英語圏に住んでみて、意外にも「日本語」がそのまま英語になった言葉がいくつもあることがわかりました。英会話初心者でも、こうした単語を知っておくと、英語でのコミュニケーションのきっかけに使えるかも?しかし、発音に注意が必要な単語もありますよ!
英語を話す

日本人には難しい?発音しにくい英語の発音5パターン。

英語には、日本語にはない発音がたくさんあります。日本人には同じように聞こえる音も、英語ネイティブは区別して聞き取っています。日本人にとって区別しづらい発音、言いにくい発音は?私がオーストラリアで英語を話す中で気が付いた「発音が難しい英語のパターン」をします。
文法を学ぶ

ペラペラじゃなくても伝わる英語を話すコツ。文法より大事なコトは?

英語を話せるようになる、というのは、必ずしもネイティブ並みになることじゃない!ペラペラじゃなくでも「言いたいことを英語で伝える」ことはできます。そのコツは?文法より大切なことは?筆者が英語圏で体当たりで学んだ「伝わる英語」を話すコツを紹介します。
おすすめアイテム

英語の数の数え方、数字の発音が楽しく学べるYouTubeの紹介。

英語で数字を読む時の「発音」や「読み方」を学びたい人へ、大人にも子どもにもおすすめのYouTubeを紹介します。英語圏の小学生が算数を学習時に利用している歌の動画。楽しく聞きながら、ネイティブ発音の「数字の読み方」「数の表し方」を知ることができます。
英語を聞く

発音の言い分けが難しい英単語13パターン。英語の発音問題対策にも?

英語の発音を言い分けるのが難しいのは、LとRだけではありません。子音・母音がちょっと違うだけで、別の意味になってしまう英単語もあります。そのような発音がまぎらわしい英単語の組み合わせを紹介しています。
英語を聞く

RとLの発音の違いで、全然違う単語になる!要注意な英単語集

日本人が苦手な「英語の発音」。特にLとRの発音のしかた・言い分け方について、苦手意識を持つ人は多いのでは?たいていの場合は、正確でなくても通じるけど、LとRの発音を間違えただけで言葉の意味がまったく変わってしまう、という単語もあります。そんな英単語を集めました。
おすすめアイテム

小学生の英語学習のヒント。おすすめの勉強法・単語・アプリなど。

小学生(1~4年生くらい)の子が英語を勉強してみたい!と思った時、親はまず何から始めてあげたらいい?英語の歌や動画の視聴、サイトワード、フォニックスについてと、それらの練習を日常に取り入れるためのアプリ・オンライン教材・スカイプ英会話などを紹介しています。
英語での言い方

日本人要注意!本当の英語発音と実は違う、カタカナの単語13選。

英語を由来とするカタカナ表記の単語は、日本語の中でよく使われます。英語としてそのまま通用するものも多いですが、ネイティブの英語発音と実は違っていて、知らないと英語で話す時戸惑ってしまうものもあります。そんなクセモノのカタカナ単語を紹介します。
英語の勉強法

洋楽で英語の勉強は効果ある?ここに着目すれば効果大!

洋楽で英語を勉強するのは良いアイデアです。特に「英語の発音感覚」を身につけるにはとてもよい素材です。英語の歌詞には rhyme(ライム)というルールがあり、これを理解すると英語らしい発音を効果的に学べます。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました